【工場アルバイトに興味のある方へ】工場アルバイトのメリットとデメリットをご紹介★【体験談】

ゾウ妻のアルバイト体験談第2弾です。
今回は工場のアルバイトです。

ゾウ妻
ゾウ妻

工場のアルバイトはゾウ妻にとって天職でした✨


工場の様子って実際に働いてみないと中々外からはわかりにくいですよね。

ゾウ妻が工場でアルバイトした時はどんな感じだったか、ご紹介致します。
「工場アルバイトは興味があるけど、どんな感じなんだろう…」という方の参考になりましたら幸いです。

工場アルバイトの体験談

ゾウ妻は短期で2カ所の工場でアルバイトをしていました。

1カ所目はお菓子を製造する工場でした。
2カ所目は包装されているお菓子を箱詰めする工場でした。

工場と言っても、食品を作る工場や金属製品を扱う工場など、幅広いです。

興味のある分野があれば、そちらに応募してみるのをおすすめします。

ゾウ妻は特に食品に興味があるわけではなかったのですが、条件がよかったので食品の工場を選びました。

工場アルバイトのメリット

単純作業で初心者でも簡単

包装されているお菓子を箱詰めにする工場では、レーンに流れてくる箱に、自分の担当のお菓子を指定された場所に置くだけだったので初心者でも簡単でした

お菓子を製造する工場の方が少し作業は複雑でしたが、流れてくるレーンにパン生地を並べるなどの比較的簡単な作業でした。

社員の方だと複雑な業務もあるのかもしれません。

ゾウ妻のような短期アルバイトでは、すぐにできるような簡単な作業に割り当ててもらえました

単純作業の繰り返しなので、心を無にして心穏やかに取り組むことができます。

飲食店だとメニューを覚えたりしなくてはいけませんが、工場アルバイトでは覚えなくてはいけないこともほぼないので楽でした。

人とあまり話さなくて済む

従業員同士が作業のために少し話す程度で、人とあまり話さずに仕事を進めることができます。

人と話すのがストレスな方には向いていると思います。

実際、ゾウ妻も人と話さない仕事に憧れて工場アルバイトに応募しました。

社員の方だと、業務の指示出しをすることもあるようでした。

社販がある場合がある

工場で製造しているお菓子などが、従業員価格で購入できたり、お昼ごはんとして無料でもらえたりする場合があります。

これは工場によると思いますので、よく確認してから応募しましょう。

お得に買えるのは嬉しいですよね!

自分が製造に関わっている物を購入できるのは、感動します。

ものづくりの奥深さを知ることができる

工場アルバイトを経験して、お菓子が1つできるまでにいくつもの製造工程があり、何人もの方の作業のおかげでできあがることを知ることができました。

いつも購入しているお菓子やパンなどすべての物が、いくつもの工程を経てできあがっていると思うと、感謝の気持ちでいっぱいになります。

日常で触れる物について、「これはどうやってできているのかな?」と興味を持てるようになりました。

工場勤務のおかげで、ものづくりの素晴らしさを知ることができました。

夜間のシフトだと時給が高くなる

ゾウ妻は日中の時間帯のシフトでの勤務でしたが、夜間も稼働している工場だと夜間のシフトもあります。

夜間のシフトの方は、時給が昼間よりも高くなっていました。

同じ仕事量で多く稼ぎたい方は、夜間シフトのある工場で勤務するのがおすすめです。

工場アルバイトのデメリット

体力が必要

基本的に立ち作業でした。

場合によっては腰を曲げる姿勢になったりするので、足や腰は特に疲れやすいと思います。

また、お菓子を製造する工場の揚げる部門は常に暑く、体力を消耗しました。

逆に冷蔵庫のような寒い場所での作業がある場合もあります。

気温差や立ち作業による疲労には要注意です

ヘアキャップや専用の長袖服が暑い

工場では髪の毛ひとつ落とさないように、ヘアキャップをかぶったり長袖の専用の洋服を着たりします

ゾウ妻は夏にアルバイトに行ったので、帽子やマスク・長袖の服が暑くて大変でした。

身だしなみを清潔にするというのは、清潔な商品をお届けするには大切なことですよね。

慣れてしまえば大丈夫でしたが、慣れるまでは大変でした。

厳しい工場では、マスカラなどの化粧を禁止にしているところもあるようでした。

単純作業に飽きてしまう

1日中同じ作業をすることがあるので、集中力を保つのが難しいです。
いつも新しいことに挑戦したい方にはつらいかもしれません。

作業内容が少しずつ変わる場合もありますが、大体似たような作業でした。

同じ作業を繰り返すのが苦でない方には向いていると思います。

まとめ

いかがでしたか?
ゾウ妻が工場アルバイトを経験して感じたメリットとデメリットのご紹介でした。

工場勤務はどのようにして物が作られているか知ることができたので、いい経験になりました。

黙々と作業をするのが好きなゾウ妻にとっては、工場アルバイトはとても楽しかったです。

「接客はあまり好きじゃないし、黙々と作業をする仕事がしたいな」という方に工場アルバイトはおすすめです。

「工場勤務に興味があるけど、実際に働くとどんな感じかな」という方の参考になりましたら幸いです🐘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です