明日からできる!アラサーOLが仕事でのストレスを減らすためにしていること

仕事でストレスを抱えている方はいませんか?


1日の多くの時間を占めている仕事。
ストレスが多いと、私生活にまで影響が出てしまいますよね。

ゾウ妻
ゾウ妻

今回は、ゾウ妻が実践している仕事のストレスを減らす方法をご紹介致します。


仕事で多くのストレスを抱えている方はぜひご覧ください。

仕事のストレスを減らす方法

苦手な人とは適切な距離感を保つ

いつも悪口やネガティブなことを言ってくる方と一緒にいるとストレスになりますよね。

無視をするのはだめですが、「ちょっと一緒にいるのがつらいな」というときはさりげなく距離をおくようにしています。

これは苦手な方に対してだけでなく、仕事中に苦手な話題になった時にも使えます。
さりげなく他の業務に取りかかったり、他の方に業務の話をしたりしてその場を離れています。

例えば、無視はせずに「あ~そうなんですね~」と話を流しながら、「そうだ!○○の業務を今日中にやらなきゃ!」と言ってその場を離れるといった感じです。
あくまでも自然にやることが大切です。
このとき、無視をしてしまうと人間として最低なので、必ず何かしらのリアクションはしましょう。

その分、失礼のないように明るく挨拶をしたり、他の明るい話題の時は積極的にお話しするようにしています。

もちろん、業務に関することはしっかりお話をするようにしています。
苦手な方と話すのは少し緊張するかと思いますが、「まあどうせ嫌われているし」と思って話しかけると緊張がとれてスムーズに行くことが多いです。

もちろん会社で良好な関係を築けたら最高ですが、無理してお友達を作らなくていいとゾウ妻は思っています。
あくまでも仕事のメンバーなので、業務が滞りなく進んで誰も不快な気分になっていなければ、誰とも仲良くなれなくても気にしません。
むしろ、無理に仲良くなろうとしないことで適切な距離感がとれて、人間関係は良好です。

大人として失礼のないような、適度なコミュニケーションを心がけています。

自分の希望はやんわりと伝える

例えば、シフト決めのときに遠慮して希望休を言い出しにくいといったことはありませんか?
「自分はこうしたいけど、わがままって思われるかも…自分が我慢すればいいや」と以前のゾウ妻はよく思っていました。
そうすると知らず知らずのうちにストレスがたまっていきます。
でも、周りの人からすれば知らない話なので、自分だけがモヤモヤを抱えることになります。

同僚で、自分の意見をやんわりと伝えるのが上手な方がいます。
その方を見て、「押しつけるように自分の意見を言うと相手を不快にさせてしまうけど、やんわりと言えば相手も自分もストレスがなくていいな」と気づきました。

それ以降、言い出しにくいことを相手に伝えるときは、「私は○○したいと考えているのですが、いかがでしょうか…?もし厳しいようでしたら大丈夫ですが…」といった感じでやんわりと伝えるようにしています。

自分の希望を言わないでいるモヤモヤは減らすことができます。
中々人に自分の意見を言えない方は、やんわりと意見を伝えるところから始めてみてはいかがでしょうか。

よく寝てよく食べる

当たり前ですが、元気がないと疲れがさらに蓄積して、仕事で十分なパフォーマンスができずにストレスがたまってしまいます。

また、たくさん寝た日の方がストレスや悩みが減って情緒が安定していることが多いですよね。

忙しいからと食事を抜きにするのも疲れにつながってしまいます。

よく寝てよく食べ、健康的な生活を送ることで、疲労によるストレスを軽減することができます。

体力をつける

ゾウ妻の場合は人間関係よりも体力的なことによる仕事のストレスが多いです。

「あ~疲れた~」となるのも、精神的によりも体力的に疲れていることが多いです。

仕事帰りにストレッチをしたり、むくみをとるマッサージをすると翌日の疲労がとれてスッキリと仕事をスタートできます。

余裕があれば筋トレを行い、体力をつけていきましょう。

その日の小さな目標を立てる

ぼんやりと働いていると、「自分は何のために働いているんだろう…」というモヤモヤにぶつかってストレスに感じることがあるかと思います。

毎日小さな目標を立てることで、達成感があり、仕事の充実感を得ることができます。

例えば、「○時までにこの業務を終わらせる」「何人と接客をする」「何件契約をとる」「○時に帰る」「残業しない」など何でもOKです。

仕事にメリハリがでて、充実した時間を過ごすことができます。

転職活動をしてみる

今の職場がそこまで嫌でなかったとしても、一度求人を見てみるだけでも「ここ以外でも働ける場所がある」という気持ちになって気分が軽くなります。

実際に転職はしなくても、自己分析や企業研究をすることで、今の自分が何にストレス感じているのか見つめ直すことができます。

ストレスをなくすのは転職しないとできないことなのか、今の職場でも環境を変えればなくせるのかが見えてくると思います。

そしたらその解決方法に向かって自分で改善していきましょう。

例えば、通勤時間が長いのがストレスな場合。
自宅近くの他の企業に転職することもできますし、今の会社で勤務地の変更を希望することもできると思います。
それ以外の要件も見て、どちらが自分にメリットがあるのか考えて判断すると良いでしょう。

プライベートな時間を充実させる

仕事で多少嫌なことがあっても、おうちに帰ってきてゾウ夫が優しく迎えてくれるとそれだけで仕事の嫌なことがどうでもよくなります。笑

プライベートな時間が充実していれば、仕事とのメリハリが出て、仕事のストレスを軽減できます。

仕事に熱心に取り組むのはいいことですが、視野が狭くなって仕事だけにしか目が行かなくなると、ストレスがたまって最終的に体調不良になることもあります。

仕事以外の時間も充実させ、「仕事だけの自分が自分じゃない」と思えるようにすると仕事へのストレスが減らせます。

まとめ

いかがでしたか?
ゾウ妻が実践している仕事でのストレスを減らす方法でした。
ストレスがたまりやすい方は、ぜひ試してみてください。

そうはいってもやっぱり仕事はストレスがたまると思います。

そういうときは適度に自分を甘やかしてストレス発散していきましょう★

他にも何かいいアイディアがありましたらぜひ教えてください。

みなさんの仕事のストレスを少しでも減らせました幸いです🐘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です